2015.08.02

友の死

学生時代から30年以上の付き合いになる友が亡くなった、と言う連絡を受けた。
困惑しかない

気が合う友人だった。
最近では、互いの仕事の都合などもあり、直接会うのは年に1,2回だった。
でも、ネットなどでは近況をつたえあえたため、会えばすぐに話が通じた。

もうすぐ夏休みと言うことで連絡取ろうとした矢先だった。

もう会えないか、と思うとすごくさみしい


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015.02.11

初滑り

以前は、毎週のように泊りがけで滑りに行き、1シーズンの滑走日数がゆうに20日を超えていたものが、年々腰が重くなり、ここ最近は1シーズンの滑走日数が4,5日になっていて、今シーズンも今日になってようやく初滑りに行ってきた。
体重の増加と反比例して体力も落ち、以前は休むことなく滑り終えてたコースも息切れし、何度も立ち止まって息を整えての滑走だったが、雪が降ったばかりということもあり、なかなかに楽しめた。

こういう楽しい思いをすると、毎年、夏の間に体力を整えてウインターシーズンを迎えようと、その時は思うのだが結局何もせず、だらだらと過ごしシーズンを迎えてしまう。

何かモチベーションを維持させる良い方法はないものか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.05.27

近況

また、誕生日を迎えた
45になった

でも、今は長野に出張中で、一人酒を飲んでいる

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.12.31

私と酒と父

出張の帰りに一人で飲んでいたときにつらつらと考えていたら、なんとなく誰かに聞いてもらいたいような気になったので、年の瀬のどさくさにまぎれて上げてみる。

私は酒が好きだ。最近主に飲むのはビールと日本酒と芋焼酎だが、酒であれば大概のものは飲む。
この酒好きは長い間、父親系の遺伝と考えていた。だが、よくよく考えてみると、同じ血を引くはずの5歳下の弟は家ではほとんど飲まない。母親も寝酒と称して梅酒を一杯飲む程度である。
ではなぜ、私はここまで酒が好きなのか?

父方の祖父は、私が物心つくかつかないころに亡くなったが、話に聞くとたいそう酒好きだったそうであるし、父親も私の幼いころにはよく仕事帰りに飲みに行き、お土産に今では見なくなった寿司の折詰や良くいく酒場の名物だった若鶏の塩焼きを買ってきてくれていた。
私は、この皮がパリッと焼かれた若鶏の塩焼きが好物で、家族で大門にあったその店に行ったときには、2階の座敷でエレベーターのようなもので焼き物が一階の厨房から上がってくるのを興味深く待っていたのを覚えている。
そう、私の記憶にある父は酒好きだったのだ。
だが、その父も私が中学に上がるころに郊外に今の実家となる一軒家を購入したころから、飲んで帰ることが減り、私が高校の時に事故で頭を強く打って以来、きっぱりと酒を絶った。

こうして見ると、私には酒を飲んで楽しそうにしている父の姿が記憶にあるが、もしかすると弟には酒を飲んでいる父の記憶がないのかもしれない。そしてそれが、私と弟の酒好きの度合いの違いなのかもしれない。

そんな父も2年前に急に亡くなり、今年無事に3回忌を終えた。
惜しむらくは、私が成人になる前に父が事故が元で酒を絶ったことで、生涯一度も一緒に酌み交わすことができなかったことである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.06

車検

2年に一度の車検の時期

4輪も2輪も年式が経っているので点検だけでは終わらないんだが
4輪はマフラーが錆びて穴が空いているというので、その修理
2輪はフロントフォークのインナーチューブが錆びているんで交換を勧められたが部品を注文しようとしたら既にメーカー在庫切れで再販の予定なし
さすがに20年も経つと部品もなくなってしまうのか、とネットを漁ると研磨、再メッキしてくれるところもある模様
今回はオイルシールの交換だけで、再メッキは次回回しにしたがそれでも、保険料とかと合わせると一月分の稼ぎが飛んで行くのは厳しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.23

春の出費

毎日、通勤で使っている愛車のパワステのオイル漏れがあり、修理のため札幌へ。
結局、オイル漏れしていたパイプやセンサーをごっそり入れ替え、一週間後に修理完了。
この時、同時にさびて塗装の浮いていたトランクの端の部分の再塗装も依頼。
締めて、約10万
さらに、タイヤ交換をしようとしたら、夏タイヤのうちの一本のサイドにコブが。
どうやら、保管中にサイド部分が裂けたらしい。
そのままでは、パンク寸前なこともあり、経年劣化もしているので4本すべて買い替えることに。
でも、サイズがあまり見ないサイズなので高いんだよな。

バイクの方もバッテリーがお亡くなりかけていたので、交換しなきゃ、だし。
税金も払わなきゃ。

トータルすると結構な出費だぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.29

肉離れ

スノーボードで下手な転び方をして左足のふくらはぎを負傷してから約10日
痛みも和らぎ、通常の歩行にはほぼ支障はないが、階段の上り下りはまだ辛い。
なにより、内出血で足首辺りが青黒く変色しむくんでいて、触ると痛いのがなんともかんとも。

さらに、数日前から左肩に違和感があり、角度によっては痛みで腕が上がらないことも。
これは、果たして四十肩か、それとも転んだ時の打撲の後遺症か?

スノーボードを始めて十数年、ここまでの怪我は初めてだが、こんな怪我をするのも、怪我の治りが悪いのも歳食ったってことなんだろうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.12.04

一周忌

先週、親戚らが集まり、無事亡き父の一周忌を終えました。

この一年、私自身の生活も大きく変わりましたが、なんとかやってこれました。

また一年後には三回忌。
さらに数年後に七回忌、と続くんですね。

無事、それらの日を迎えられれば良いと思いつつ、今日も酒をいただいてます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.07.28

出張

本来の担当の人がスケジュールの都合がつかない、と言うことで急遽鳥取まで出張に行ってきました。
鳥取は初上陸でして、駅前には因幡の白兎の銅像があったり、麒麟のオブジェがいっぱいあったりしたのには驚きました。
駅前は、アーケード街になっているんだけど、夜にはどの店もシャッターが降り、人通りもなくさびしい感じで、知っていた中では青森の駅前に似た印象を持ちました。

鳥取まで行った作業の内容は、既に納めてある装置のソフトの入れ替えとその動作確認だったんですが、装置が設置されているのがクリーンルームの中なので終始、防塵服を着てクリーンルームの中での作業でした。
クリーンルームでは、煙草も吸えないし、トイレにもいけないし、なによりずっと立ちっぱなしの作業で辛かった。
結局は、持っていったソフトが期待通りの動きをせずに元に戻して帰ってくることになったし・・・・

しかし、大概俺もいろんなことやってるなぁ、と改めて思った。
ついこの間までは自分がクリーンルームの中に入ることになるなんて思いもしなかったもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.11

選挙

前回の衆議院選までは、元いた会社で選挙特番のCGなどを担当していた関係で、投票日当日はTV局でCGの操作などを担当していたんだが、今回は墓参りの後にのんびりと投票に行き、酒を飲みつつ選挙特番を観覧。

自分らが担当していたCGがどう変化するか興味を持って見ていたが、デザインも動きも前回の衆議院選の時と大差なく、新しく創設された党に対応しただけのように見える。
元部長が会社を興して、このCGの仕事を引き継いだはずだが、いったい何をやっていたのか?
ちょっぴりがっかりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«新盆